胡蝶蘭を真剣に選ぶなら、ネット通販と街の花屋はどちらが良いのか?

贈り物に選ばれるお花の中では、かなりの存在感がある豪華なものだと思います。個人でいただくことは少ないですが、会社に贈られてきたものを見たり、取引先に贈ったりする機会は意外に多いものです。

胡蝶蘭を買うときには、大きく分けるとネット通販と街の花屋さんの2つの手段があります。どちらの方が使いやすいのか、簡単に比較をしてみました。

インターネットで検索すると

胡蝶蘭通販で、いきなりヒットするのは胡蝶蘭専門店です。品揃えや予算、目的に応じて対応してくれそうで安心感はあります。

法人にはありがたい請求書払いが可能だったり、FAX注文に対応していたり、急ぎの際にも対応できる即日配送を行っていたり…など、さまざまなシーンで活用できます。

一例として、即日配送に対応している通販サイトをひとつ挙げておきますね。

例:胡蝶欄・花の通販HANAMARO(はなまろ)【送料無料・当日配送・格安価格】

では、街の花屋さんではどうなの!?

常時、胡蝶蘭が置いてあるお店はありますね!お店の看板的な雰囲気や、現物を見て欲しい人には良いと思います。ここで出会った胡蝶蘭が気に入れば、正に運命の出会いになり嬉しいものです。

でも、もしお気に入りが見つからなければ注文になります。やはり、不意の胡蝶蘭探しには街のお店は不利なのかも知れませんね。

総して、あなたが胡蝶蘭を決めるスタイルとは!?

忙しい毎日、街の花屋さんに行けないならネットで決めるのが有利な選択になります。品質に不安を感じる場合は、農家直送を謳うお店を選べばほぼ間違いないでしょう。

また、あらかじめ口コミなどもチェックしておきたいですね。一度電話を入れて、接客の質を確かめてから発注するのもよいと思います。